◆◇観葉植物で彩のある生活を◇◆

耐陰性がある観葉植物

自分のスタイルに応じて観葉植物を飾る

自分の家の中を彩るものとしてはいろんなものがありますが、代表的な物の一つに観葉植物があります。育てるのが簡単なものや難しいものなど、たくさんの種類があります。初心者にも人気な物は、育てるのが簡単な物が多いです。ただ水をやって肥料をやっていれば、基本的には長く置くことができます。中には、害虫を寄せ付けない物もあります。虫が嫌いな人にとっては、救世主ともなるべきものです。金額も高いものから安いものまで多岐にわたりますから、自分のスタイルに応じて置くのがいいでしょう。観葉植物の手入れなどは本を読めば分かりますが、お店のスタッフに聞いても丁寧に教えてくれるので、育て方に関しては問題ありません。緑と言うのは置き場所によっては運を運んでくれるので、風水を気にしている人は良く置いています。自分の家にいくつかあれば、なんとなくいい雰囲気になるかもしれません。

観葉植物はインテリアとしても癒しとしても良いです

我が家のリビングには観葉植物を置いています。植物の種類はパキラで、大きくて存在感のある植物です。特徴と言うとどっしりした樹元で、特徴的な樹形である植物です。植物を置く事を考えたのは、窓際に少しの空間があったからです。何か家具を置くとしてもしっくりきませんし、趣味で集めているフィギュアを置くのも合わないという事で観葉植物を置く事にしました。リビングにこれまで無かった緑が映えて室内を明るくしてくれます。緑や植物が癒し効果があるという事をやっと実感出来た感じがしました。どんなに良い家具を買っても、デザインの良い絵を飾っても変わりは無いという感じです。また、生きているという事も大切で毎日の世話をする事で一緒に暮らしているという事を実感させられます。インテリアとしても、家族を癒してくれる存在としても大切な観葉植物になっています。

プレゼントされた観葉植物

観葉植物は部屋に置いたらどんなに良いだろうか、そして部屋に緑があるのは癒しにもなってきっと素晴らしいだろうと考えていましたが、植物という事は生きているという事です。それはお世話をしなければならないという事になります。その為にずっと欲しいけど買わないでいました。しかし数年前に当時付き合っていた今の嫁さんにプレゼントでベンジャミンをもらいました。もらったからには枯らす訳にはいかないので、ベンジャミンの育て方を調べて大事に育てました。それから共同生活が始まりました。日当たりのよい場所に移動させ、室温は常に25度程を保つようにしました。余り多い水は要らないという事だったので比較的管理は楽な方だと考えます。それから1年少しが経ち、嫁さんと結婚をする事になりました。しっかりとプレゼントされたベンジャミンを育てられた事が良かった様です。あれから6年程が経ちますが、今も元気に部屋の窓際で家族を癒してくれています。

観葉植物は丁寧に梱包して配達致します。大型の観葉植物の購入なら彩植健美にお任せください。 観葉植物を豊富に取り揃え、お客様の親しいご親族やご友人への、お祝いやギフトにご利用頂ける事が、他社との違いです。 すぐに飾れる送料無料、鉢カバー付の観葉植物はお求めやすい価格で大人気! 冬季寒冷地にはお届けをお断りする場合がございます。 植物の慰霊祭を行っている当社で、観葉植物を購入しませんか?

Leave a Reply

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)